自治金融制度

自治金融制度とは、町が保証機関である茨城県信用保証協会と、融資機関である町内取扱金融機関と連携を図りながら、地元中小企業に対して事業運営に要する資金を斡旋する制度です。

 

制度取扱資金

運転資金 材料・商品仕入及び手形、買掛金決済資金等に要する資金
設備資金 店舗、工場、倉庫等の新・増築改築及び機械等の購入、その他各種設備の購入時に要する資金

・融資限度額 最高限度額 1,000万円
・返済期間 7年
・保証料 町が全額負担

※申請、及び相談窓口は大洗町商工会(TEL:029-266-1711)、又は町内取扱金融機関にておこなっております。

 

SNSでシェアする