森林の伐採や開発について

森林の伐採や開発については、以下の確認を行ってください。

森林の伐採や開発を行うとき

森林の伐採や開発を行いたい場所が、森林法に基づく地域森林計画の対象となっているか確認してください。
茨城県林政課の提供する茨城県5条森林図ダウンロードをご利用いただくか、県央農林事務所林業振興課(電話番号:029-231-2079)または大洗町農林水産課(電話番号:029-267-5111)に備え付けの森林計画図によって確認することができます。
地域森林計画の対象地となっている場合は、森林法に基づく手続きが必要となります。

 

地域森林計画の対象地となっていたとき

地域森林計画の対象地となっている場合、開発等を行う面積を確認してください。

開発等を行う面積が1ヘクタール以下の場合

伐採及び伐採後の造林の届出(WORD)」及び「小規模林地開発概要書(WORD)」を
伐採を開始する90日前から30日前までの間に、大洗町長あて提出して下さい。

 

手続に必要となるもの
  • 印鑑(法人の場合は代表者印)
  • 伐採する森林の位置が特定できる図面
  • 代理の方が申請する場合所有者から委任を受けていることを示す書類
提出場所
  • 大洗町農林水産課
開発等を行う面積が1ヘクタールを超える場合

知事の許可を得なければ開発することができません。許可の基準や申請方法につきましては、
県央農林事務所林業振興課(電話番号:029-231-2079)または、茨城県農林水産部林政課(電話番号:029-301-4031)へお問い合わせください。

 

関連資料

【記載例】伐採及び伐採後の造林の届出(PDF)

SNSでシェアする