茨城県知事選挙について(9月5日(日曜日)執行)

令和3年9月5日に任期満了に伴う茨城県知事選挙が執行されます。
私たちが政治に参加できる最大の機会であり、私たちの代表を選ぶ大切な選挙です。
大切な一票を投票しましょう!

【リンク:茨城県知事選挙特設サイト】
https://www.pref.ibaraki.jp/somu/shichoson/senkyo/senkan/index2.html

 

新型コロナウイルス感染症予防対策

茨城県知事選挙は、以下の新型コロナウイルス感染症予防対策を行って実施します。

投票所における感染症対策
  • 投票所にアルコール消毒液を設置します。
  • 使い捨ての筆記用具をご用意します。(持参の筆記用具を使用することもできます。)
  • 定期的に記載台等をアルコール消毒します。
  • 投票所の係員はマスクを着用します。
  • 通常より間隔をあけて記載できるようにレイアウトを変更します。
  • 定期的に投票所内を換気します。
皆様にお願いする感染症対策
  • マスク着用、咳エチケット、来場前後の手洗いをお願いします。
  • 投票所入口に設置するアルコール消毒液のご利用をお願いします。
  • 周りとの距離を保つ(ソーシャルディスタンスを空ける)ようにお願いします。
    混雑時は入場制限をすることがありますのでご了承ください。

告示日

8月19日(木曜日)

投票日

9月5日(日曜日)

投票時間

午前7時から午後6時まで

投票できる方

〇満18歳以上(平成15年9月6日以前に生まれた方)の日本国民で、令和3年6月1日までに本町に転入し、引き続き3ヶ月以上町内に住所を有する方

※令和3年5月19日から同年6月1日までに本町に転入した方の期日前投票は、9月1日から4日までとなります。
※茨城県内の市町村に転出された方で、本町の選挙人名簿に登録されている方は、市町村が発行する「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」を持参すれば、大洗町で投票することができます。

〇公職選挙法に定める欠格事項に該当しない方

投票所

町内11ヶ所の投票所(こちらをクリックしてください)
※『投票所入場券』に投票所名が記載されておりますので、ご確認ください。

投票所入場券

投票所入場券は、世帯毎に封書(ハガキ)にて作成し郵送しております。
住所、氏名、投票所などの記載内容をご確認の上、投票日まで大切に保管してください。
投票の際は、ご本人の入場券を切り離し、指定された投票所へお持ちください。
なお、投票所入場券が届かない場合や、破損、紛失等でお手元にない場合でも、本人確認の上、投票することができますので、投票所の係員にお申し出ください。

投票のしかた

投票は、投票用紙に候補者の氏名を記載し、投票してください。
※目の不自由な方は『点字投票』することができます。
※手の怪我なので投票用紙に記載できない方のために、投票所係員による『代理投票』が認められています。

期日前投票制度

投票日当日に、仕事や旅行など何らかの理由で投票所に行けない見込みの方は、期日前投票ができます。
投票日前であっても、投票日と同様に投票することができますので、投票所入場券を持参してください。
※投票所入場券の裏面に宣誓書が印刷されていますので、事前に必要事項を記入の上、お越しください。

期日前投票期間

8月20日(金曜日)~9月4日(土曜日)

期日前投票時間

午前8時30分~午後8時まで

期日前投票所

トヨペット スマイルホール 大洗 研修室(大洗町漁村センター1階研修室)
※会場が従来と異なるためご注意ください。

不在者投票

病院や施設等に入院・入所している方

選挙期間中に、不在者投票ができる施設として、茨城県選挙管理委員会が指定した病院、老人ホーム等に入院・入所中の方は、その病院や施設等で投票することができます。
詳しくは施設担当者へお問合せください。

大洗町以外に滞在している方

長期滞在や長期出張などにより、選挙期間中に大洗町で投票できない方は、滞在先の市町村選挙管理委員会で投票することができます。
宣誓書(投票用紙等請求書)を下記よりダウンロードし、必要事項を記入の上、大洗町選挙管理委員会に郵送で提出してください。
滞在先の住所へ投票用紙等必要な書類一式を郵送しますので、滞在先の選挙管理委員会へ持参し、投票を行ってください。
※滞在先の選挙管理委員会は、投票用紙一式を受領後、大洗町選挙管理委員会へ郵送しますので、お早めに投票してください。
宣誓書(投票用紙等請求書)(EXCEL)

新型コロナウイルス感染症に罹患し、外出自粛要請を受けている方

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、投票用紙等の請求時において、外出自粛要請又は隔離・停留の措置にかかる期間が、8月20日(金曜日)から9月5日(日曜日)までの期間にかかると見込まれる方は、郵便による投票をすることができます。
投票用紙の請求期限は、投票日の4日前(9月1日(水曜日))までとなっておりますので、早めに請求してください。
特例郵便等投票請求書を下記よりダウンロード(請求書の様式は、選挙管理委員会から電話により取り寄せることも可能です。)し、必要事項を記入の上、外出自粛要請又は隔離・停留の措置に係る書類を添えて、大洗町選挙管理委員会に郵送で提出(封筒は、宛名が見える状態で、透明のビニールケース等で密封した上で投函)してください。
なお、投票の手続きにおいては、公正確保のため、他人の投票に対する干渉や、なりすまし等詐欺の方法による投票について公職選挙法上の罰則が設けられておりますのでご注意ください。

特例郵便等投票請求書(WORD)
郵送先宛名(料金受取人払郵便)(PDF)
※切り取り線に沿って切り取り、手持ちの封筒(定型サイズ)にのり付け等してご利用ください。
投票用紙等の請求手続について(WORD)(ご一読ください。)
投票の手続きについて(WORD)(ご一読ください。)

 

【参考】
総務省による「特例郵便等投票制度」の説明動画掲載URL
https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/tokurei_yuubin.html
※ページ内、最下部の「7.手続説明動画」に掲載しております。

 

身体障害者手帳、戦傷病者手帳、介護保険の被保険者証を所持している方

下記の要件に該当する方は、自宅等で郵便により投票をすることができます。
投票用紙の請求期限は、投票日の4日前(9月1日(水曜日))までとなっておりますので、早めに請求してください。
この投票には、あらかじめ「郵便等投票証明書」の交付を受ける必要がありますので、大洗町選挙管理委員会までお問合せください。

手帳等の種類 障害の程度(条件)
身体障害者手帳 両下肢、体幹、移動機能障害 1級又は2級
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害 1級又は3級
免疫、肝臓の障害 1級又は3級
戦傷病者手帳 両下肢、体幹の障害 特別項症から第2項症まで
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害 特別項症から第3項症まで
介護保険の被保険者証 要介護状態区分 要介護5

 

開票(選挙会)

日時:9月5日(日曜日)午後8時から(即日開票)

場所:大洗町立大洗小学校体育館

お問い合せ
選挙管理委員会
代表電話番号
029-267-5123
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする