9月以降の学校の対応について

令和3年8月20日(金曜日)に国の緊急事態宣言が茨城県にも発出されました。
大洗町では、感染のリスクを抑えつつ学びの保障をしていくため、9月以降の学校の対応について、下記及び別添のとおり対応いたします。

 

大洗町長 國 井 豊
大洗町教育長 長谷川 馨

9月以降の学校の対応について

 

 

日頃より町内小中学校・園の教育活動に対しまして、ご理解とご協力をいただいておりますことに心より感謝申し上げます。
さて、令和3年8月 20 日に、国の緊急事態宣言が茨城県にも発出され、保護者の皆様も大変ご心配のことと存じます。
9月以降の学校の対応については、他市町村の状況も鑑み大洗町としても感染のリスクを抑えつつ、できる限り学びの保障をしていきたいと考えており、現段階では下記の対応(別添資料あり)といたします。
なお、感染状況により変更がある場合には、速やかに通知できるようにいたします。
今年度5月に町内全児童生徒用のタブレット端末を整備し、平時の学習やオンライン学習での活用に向けて準備を進めてきたところですが、タブレット端末の持ち帰りは今回が初めてとなり、様々な課題も出てくると思います。
児童生徒や保護者の皆様にはご不安も多いと思いますが、町としても試行錯誤しながら、児童生徒の学びと皆様の安心につながるようにできる限りの取組みを行っていきたいと考えております。重ねてご理解とご協力をお願いいたします。

 

1.9月以降の対応について

・原則、登校はせず、オンライン学習やプリント等の課題を併用して進めます
・小学校1年生は、オンライン学習は行いません
・保護者の仕事等の都合上やむを得ない場合は、登校可とします(学習内容は自宅での学習と同様)
・家庭にインターネット環境がない場合も登校可とします
・オンライン学習への参加が可能かどうか等を含む確認のための学習方法確認調査書を9月1日に配付いたしますので、9月3日までに学校へ提出願います(本通知とともに、その配付予定文書を添付いたしますので、事前にご確認ください。)

※給食を提供することによるその準備や会食での感染リスクを避けるため、申し訳ございませんが給食の提供は行いません。

 

2.タブレット端末の受け渡しについて

・ご家庭でのインターネット回線への接続や動作確認のため、8月 30 日(月曜日)~9月1日(水曜日)の期間で希望者へのタブレット端末の受け渡しを行います。また、オンライン学習に向けた学校からの配信確認を、9月1日、2日に各校の計画で実施します。
・小学校1年生はタブレット端末の持ち帰りは不可とさせていただきますので、タブレット端末の受け渡しはありません。

 

3.登校について

○9月1日(水曜日)~9月3日(金曜日)まで

・登校日とします(午前中の3時間授業で下校)
・分散教室とする
・検温・消毒・マスク着用等の感染症予防対策を徹底します
・感染が心配で登校しない場合でも欠席扱いにはなりません
・登校が難しい児童生徒については、電話等で確認し、個別に対応します

○9月6日(月曜日)~9月 10 日(金曜日)までの5日間

・原則、登校しません(上記1参照)

○9月 13 日(月曜日)以降について

・今後の感染状況を踏まえて改めて連絡しますが、現在のところ通常登校、分散教室で行う予定です。

 

9月以降の学校の対応について(PDF)

 

<問合せ先>
大洗町教育委員会学校教育課指導室
029-267-5111(代表)

SNSでシェアする