大洗町の感染拡大市町村の指定が解除されました

大洗町の感染拡大市町村の指定は、令和3年6月10日(木曜日)に解除されました。

 

国の指標に基づく、直近1週間当たりの陽性者数が人口1万人当たり1.5人が下回ったこと、県全体のステージがStage2に引き下げられたことに伴い、4月22日(木曜日)から延長されていた感染拡大市町村の指定が解除されました。
この解除に伴い、町内施設の開館時間の変更や、飲食店への営業時間の短縮要請の終了、不要不急の外出自粛などの対応も変更・緩和されますが、引き続き感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

 

感染拡大市町村指定解除に伴う各種お知らせ

大洗町長メッセージ -感染拡大市町村指定解除を受けて-

感染拡大市町村指定解除に伴う町内施設の対応について

感染拡大市町村指定期間中の営業時間短縮要請に係る協力金について(町内事業者向け)
こちら(茨城県新型コロナウイルス感染症拡大防止営業時間短縮要請協力金(令和3年4月~6月分)について(7月31日〆切))をご確認ください。

 

茨城県からの感染対策のお願い

■基本的な感染症対策の徹底

・マスクは正しくつける
・共有物(ドアノブなど)をさわった後などは、石けん等でしっかり「手洗い」
・3密を避け、社会的距離を確保
・換気はこまめに

□他都道府県との往来は極力自粛(6月17日以降は、緊急事態宣言地域等との往来自粛)

・緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象都道府県との不要不急の往来は自粛
・その他の都道府県との往来についても、地域の感染状況を踏まえて慎重に判断

■会食時の感染症対策の徹底

・お店を選ぶときは、「いばらきアマビエちゃん」登録店舗を利用し、利用登録をする
・会食をするときは、あらかじめ時間を設定してなるべく少人数、短時間で
・お酒などの飲みまわしやお箸の共有は避ける
・大声での会話を避け、会話をするときはマスクを着用
・体調に異常があるときは参加しない

□テレワーク等の積極的活用

・テレワークの積極的活用で出勤者数を削減
・時差出勤で混雑緩和

□催物(イベント等)開催時の感染症対策の徹底

※大規模イベント(1,000人超/日(回))や、全国的な人の移動を伴うイベント開催時は、茨城県に事前相談を

□部活動(練習試合等)の活動制限

・緊急事態宣言やまん延防止等重点措置区域の都道府県等との練習試合は自粛
・練習試合等の実施については、地域の感染状況を踏まえたうえで慎重に判断

■「差別の禁止」の徹底

・感染者やその家族、医療従事者等への不当な差別的扱いは絶対にやめてください

本件に関する茨城県からのお知らせはこちらからご確認ください。

 

SNSでシェアする