【危険!】カツオノエボシにご注意ください!

現在、大洗サンビーチにカツオノエボシの漂着が確認されています。

カツオノエボシはきれいな青色の風船のような見た目をしておりますが、触手に強い毒を持つクダクラゲの一種で、刺されると電気ショックを受けたような激しい痛みが走ります。また、アナフィラキシーを起こしショック死する事例もあるなど、非常に危険な生き物です。

生きて漂っている個体だけでなく、砂浜に打ち上げられて死んだように見えるものや死んでいるものにも毒が残っており大変危険ですので、見つけても絶対に触らないでください。

 

SNSでシェアする