大洗町教育研究会

大洗町教育研究会は、大洗町立幼稚園、小・中学校の全職員を会員とし、各学校の職務の向上に努め、幼児・児童・生徒の豊かな人間性の育成と学力向上を図り、学校教育の振興充実に資することを目的とし、活動しています。

 

研究主題

 

自ら考え、主体的に活動できる幼児・児童生徒の育成

事業計画

 

事業名 実施内容 期間
指導法の研修と研究 ・園、各校を2つにわけ、研究主題の解明にあたる。
・完結年に発表会を行い、授業公開は各校の実情により実施する。
2年間
講演会の開催 ・講師を招聘し講演会を開催し、会員の教育力向上と教養を高める。 3年に2回
県・郡教育研究会との連携 ・重点研究部、その他の教科・領域への研究協力
・県、郡主催の研究協議会、発表会への参加・協力
年間
園児・児童・生徒の活動援助 ・町内小学校児童による陸上記録会への援助
・県芸術祭の参加作品への支援
10月
11月
研究助成 ・各研究会での発表者(複数で発表の場合は、1件と数える)への助成
・各校研究紀要作成費として助成
年間
研究会だよりの発行 ・「教研だより」を年2回発行し、町教育の広報に努める。 年2回
研究紀要の発行 ・園、各校の研究の成果を「研究紀要」として発行する。 年度末
その他 ・新会員研修は4月中に行う。(教育委員会との共催)
・新会員対象の町内巡視を行う。
・「町芸術祭」への協力による事業の推進
・「学校警察連絡協議会」への協力、生徒指導の推進
4月
夏季休業中
11月
年間

 

指導法の研修と研究について

 

1)中学校区ごとにAブロック、Bブロックとし、2年間実施する

ブロック H23年度 H24年度 H25年度
A(祝町幼、大洗小、一中) 1年次 2年次
B(大貫小、夏海小、南中) 1年次 2年次
講演会・発表会 講演会 講演会 発表会

2)研究教科領域は、完結年の重点教科とするが、各学校の実情に応じて取り組む。

完結年に研究発表会を行う。授業公開については、各学校の実情に応じて取り組む。

3)授業公開は、完結年に行い関係教科・領域教職員が参加する。

4)幼稚園は、3年に1回紀要を作成する。(平成25年度作成予定)

お問い合せ
学校教育課 学校教育係
代表電話番号
029-267-5111
FAX
029-266-2412
Mail
お問合せフォーム
SNSでシェアする