難病患者福祉手当支給制度

内容

町では、平成20年4月から難病患者に対し、長期的な治療への経済的負担の軽減、およびその福祉の増進を図るために、難病患者1人につき月3,000円の難病患者福祉手当を年2回(9月および3月)支給しています。

 

対象・該当者

大洗町に住所を有する方で、茨城県から交付されている「指定難病特定医療費受給者証」、「小児慢性特定疾患医療受診券」、「先天性血液凝固因子障害等医療受給者証」をお持ちの方。

 

申請・提出先

福祉課 社会福祉係

 

申請・提出方法

いつまでに(申請・提出の期限)

随時

申請時に必要なものは
  1. 茨城県から交付されている「指定難病特定医療費受給者証」、「小児慢性特定疾患医療受診券」、「先天性血液凝固因子障害等医療受給者証」のいずれか。
  2. 振込先の口座(原則、難病患者本人の口座とする)
  3. 印鑑(認印)
本人以外の申請は可能か

本人または扶養義務者

持参・郵送・電子メールでの申請はできるか

窓口へ持参

 

備考

  • 受給者証等の交付を受けていても、町に申請のない場合には手当は支給されませんのでご注意ください。
  • 年に一度現況届を送付しますので必要事項を記入し、受給者証等の写しを添付し提出してください。期限までに提出のない場合、支給を停止することがありますのでご注意ください。
SNSでシェアする