高齢者等あんしん見守り緊急通報システム事業

内容

在宅のひとり暮らしの高齢者等が、急病・事故等の緊急事態に対処するため、機器等を貸与し、緊急通報先に通報することにより、
当該高齢者等の速やかな救助を行う。
その他、利用者へ月1回以上の電話による定期連絡を行って安否確認(見守り)や身体状況の把握、各種相談業務を実施する。

 

対象・該当者

  • 65歳以上の病弱なひとり暮らしの高齢者
  • 65歳以上の病弱な高齢者のみの世帯
  • ひとり暮らしの重度身体障害者

申請・提出先

福祉課 高齢者支援係

 

申請・提出方法

いつまでに(申請・提出の期限)

随時

申請時に必要なものは

1. 申請書

 2.印鑑

本人以外の申請は可能か

本人以外でも可能

持参・郵送・電子メールでの申請はできるか

窓口へ持参

 

手数料・自己負担・利用の期限など

無料

備考

必要事項を調査の上、事業利用の可否について決定する。

SNSでシェアする