国民保護計画

国民保護計画とは

平成16年9月に施行された武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)は、武力攻撃事態等において、武力攻撃から国民の生命、身体及び財産を保護し、国民生活等に及ぼす影響を最小にするための、国・地方公共団体等の責務、避難・救援・武力攻撃災害への対処等の措置が規定されています。
この国民保護法の施行に伴い、大洗町では、町特有の環境(原子力事業所の立地や大規模集客施設の立地)を踏まえた、「大洗町国民保護計画」平成18年12月に策定しました。

 

国民保護計画

大洗町国民保護計画(全文)

表紙-目次

第1編 総則

第2編 平素からの備え

第3編 武力攻撃事態等への対処

第4編 復旧等

第5編 緊急対処事態への対処

国民保護計画資料編

大洗町国民保護計画(資料編全文)

表紙

対策本部設置と召集手順

組織図

避難所一覧

関係機関連絡先一覧

避難の体制・各機関の業務大綱

特殊標章及び身分証明書に関する交付要綱

国民保護訓練費負担金交付要綱

用語集

 

国民保護計画避難マニュアル

大洗町国民保護避難マニュアル全文

表紙

大洗町の業務

避難実施要領

避難誘導における留意点

関連リンク集

内閣官房国民保護ポータルサイト

茨城県ホームページ

関連ページ
SNSでシェアする