公害防止・地球温暖化対策

公害防止

環境の保全

清潔で美しく住みよい環境を確保するため、空き缶およびたばこの吸い殻等をポイ捨てすることは禁止されています。 これらの行為に違反したり、環境美化の推進に関する条例の規定に違反した場合は、違反者の氏名や違反事実を公表いたします。また、ごみ、空き缶、犬のふんで困っている方は、生活環境係へご一報ください。

 

産業廃棄物

「廃棄物処理法」による産業廃棄物は、町では処理できません。排出者の責任で処理することが義務づけられています。

 

廃棄物の不法投棄

廃棄物の不法投棄を発見した場合、車のナンバーや場所などを生活環境係までご連絡ください。
また、不法投棄事案の迅速かつ的確な対応を図るため、町が委嘱した20名の不法投棄監視員等が不法投棄の監視や発生時の町への通報、地域住民への啓発活動などを行なっています。

 

公害

工場、事業所および建設作業から発生する騒音、振動、悪臭は地域住民に密接にかかわる問題です。これらに関するご相談は生活環境係までお願いいたします。排水による海、沼、河川の水質汚濁には10名の水質監視員と県の立入り検査で対処しています。汚水を排水する事業者は、法令により定期的な水質検査の実施が義務付けられています。
また、工場や事業所を新設、変更する場合には特定施設設置届が必要ですので生活環境係まで届け出てください。

 

空き地等の雑草管理

土地の所有者、使用者は、その土地の雑草など草刈りを行ない適正な管理をお願いします。雑草などの苦情は生活環境係までご連絡ください。

 

地球温暖化対策

地球温暖化対策で、温室効果ガス(CO2)の削減に向けて下記の業務を行っています。

・家庭での省エネ対策の推進
・ゴミの減量化・再利用・再生利用の促進
・ノーマイカーデーの実施
平成21年4月より毎月5日にノーマイカーデーを実施しています。
・買い物マイバッグ持参の推進
平成21年3月1日から町内2業者2店舗(セイブ大洗店・エコス大洗店)にてレジ袋有料化によるマイバッグ運動を開始しました。
レジ袋の削減にご協力下さい!(PDF)
・大洗町環境基本計画の策定
平成20年度、大洗町環境基本計画を策定しました。

SNSでシェアする